HELIKUTU KOBO

へりくつ工房はカードゲームを作ったり、 そうでもないものを作ったりしています

久しぶりのアグリコラ!

こんばんわー天空 薙です…

もし、5グリを90分でやれと言われたらどうしますか?

箱に表記されているプレイ時間数は人数×30分
5人プレイだと、150分(二時間半)かかる計算になります。
さらに、公式のルールでは職業、小進歩カードはランダムピックなので、
職業、小進歩を10枚でドラフトしているうちの部では、もう30分足してもよいくらいでしょう。

といいつついつも5グリだとドラフト込2時間くらいで終わるんですけどね(苦笑
今日は自分のバイトの都合もあり、90分目標で終わらせよう!と話して、始めました

結果…

ドラフト込 40分で14ラウンド終了…

また世界を縮めてしまった…

まぁ盤面は散々だったんですけどね(白目
とりあえず盤面はこんな感じ
150620_160908
いつもより広い農場になりました(汗

職業が5枚
150620_161021

進歩が6枚
150620_161041

明らかに職業進歩に手数を使いすぎて、何にも農家をしてないカードパワーに振り回される典型的なパターンになりました(汗
あ、点数は16点(盤面点、家点が±0、家族が9点、カードが7点でした)

一つ言い訳をするなら、全体的にせかされている状態で、ドラフトの初手に、「毒見役」「足買付」「レンガ積み」がいて、
進歩が「レンガ坑」くらいしかとるものがなかったんですよ…
結論、全部流して、「柵見張り」と「レンガ坑」を取ったわけですがw

下家に「毒見役」「足買付」を流したらそりゃ荒れますよね…(苦笑
ちなみに「毒見役」を取った下家は初手に「木を場に3本残すことによって、代わりに小麦と野菜を得る」という職業をピックしており、
「足買付」を取った下下家は初手に「葦の家」を取っていて、そりゃそりゃひどい状況でした(苦笑
薙がれてきた「トリュフ掘り」と「旋盤職人」を止めたのがせめてもの抵抗でした…
というか「毒見役」とればよかったOTZ

やっぱりせかされるとかなり判断を誤りますねw
いやーでも、いつもと違った雰囲気でグリが打てたのはうれしかったですw

ということで、グリを打てて満足だった天空 薙でしたw
おやすみなさいー

コメントを残す