HELIKUTU KOBO

へりくつ工房はカードゲームを作ったり、 そうでもないものを作ったりしています

カテゴリー別アーカイブ: 雑記

本当にどうでもいいことを日ごと日ごとに書き残しています。読んでもどうってことは無いかもしれませんが、カードゲームを製作するにあたっての日々の悩みや楽しみが書かれているかもしれません。へりくつ工房に興味を持たれた方はどうぞ!

105 / 116« 先頭...102030...103104105106107...110...最後 »

なんか、できてた・・・

気がついたらルーンカードなるものができてるじゃないですかー

またねこ電球さんですかーやだー

ルーンを使った占いってのもいろいろあるらしいですね。
簡単なのだと、ランダムに引いたルーンによって、その運命を占うのだとか・・・

ちょろっとネットを巡回した時にみたので、わかりやすい解説が入っているサイト様があったので、紹介ー
April占術館様です―

ねこ電球さんが作ったルーンカードと一覧表の表記が若干違うところがありますが、
ルーン文字の年代いによって、同じ文字でも書き方が違う!らしい・・・(さっき調べた知識なのであまりあてにすると危ない)

そんなわけで、あの人は一体どういう作業効率なんだ・・・と驚きを隠せない天空 薙でしたー・・・
さて、ルールテキスト(新作に向けて)書こ・・・

昨日のブログががが

なんか、昨日あげる予定のブログが一昨日上がっていて、朝おきてみたら「ファ!?」ってなってました(苦笑

今後こういうことが内容に気をつけます(笑

もっとも、二つのうち二つが対した内容ではないので、日付の前後とかたいしたことないんですけどねー・・・OTZ

もっと、ちゃんとしたものを書いていくようにしますOTZ

天空 薙のおすすめゲーム その11「異界戦記カオスフレア・セカンドチャプター」

こんばんわー

今日のおすすめゲームはTRPGシステム「異界戦記カオスフレア・セカンドチャプター」です

TRPGとは何ぞやって人は
天空 薙のおすすめゲーム 番外編をご覧ください。

cfsc_info

世界観の説明が非常に難しいです…ということで公式から抜粋…

2005年に発売され、大好評を博したあのクロスオーバー・ファンタジーTPRGが帰ってくる!
 ファンタジー世界“オリジン”を舞台に地球から来た少年少女「フォリナー」やさまざまな侵略者たちが織りなすドラマという構造はそのままに、銀河の果てからやってくる新たな侵略者「大星団テオス」が参戦!
 無数に広がるパラレルワールド、三千世界のあらゆるヒーローたちの活躍がパワーアップして再現されるのだ。さらに、プレイヤーだけでなくゲームマスターのロールプレイをも評価する新機軸のシステムなどを満載!
 進化を遂げた『カオスフレア』をご堪能いただきたい!

ということで、三千世界と呼ばれる世界でヒーローたちになって活躍するわけですが、
現在すべてのサプリを導入することによって、友人曰く
「有名なアニメ作品のキャラで、カオスフレアで再現できないのは、アンハ○ンマンくらい」
と言わしめるカオスな作品です。

どのくらいカオスかというと
地球から来た戦士がバイクに乗って伝説の剣を振りかざす隣で、
ローブを着た魔術師が魔法をとなえ、
巨大人型ロボットと人語を解するドラゴンが空を舞っているのがまだ普通の部類に入るくらいカオスです。

仲間内でやりたいキャラがごちゃごちゃになったらぜひこの「カオスフレア」をおすすめします。

あと、このカオスフレアというシステムで特徴的なのは、GMがよいロールプレイをしたと評価した場合、
フレアと呼ばれるキャラクターが技を放ったり達成値を上げるのに使えるカード(トランプを使用)を与えるというシステムです。
これによって、プレイヤーは自分のキャラのロールプレイを積極的にすることによって、良い物語ができます。

その分、このシステムめちゃくちゃ疲れるんですけどね(笑

TRPGやった!という実感とはちゃめちゃな設定を作っても大丈夫という二つが両立する
このカオスフレア、一度やってみるととても面白いと思います。

ということで、天空 薙のおすすめゲーム「異界戦記カオスフレア・セカンドチャプター」でした!
それではこの辺で―ノシ

書く話題がない…

最近、サークル部室と部屋とバイト先を行ったり来たりしてる天空 薙です。

サークルでくだらない会話したり、バイト先で料理したりしてますが、
これと言って書くことがないんですよねー

それだけ同人作業してないんですけどー
いろいろ考えたりしてますけどねー

ところで皆さん
「三次元のツインテールはアリですか?」
先日部室でそんな話したらみんなに「ない」っていわれたんですけど…

そこまでなくはないと思うんですよねー
まぁ、萌えるかどうかというと別問題ですけどねー

そんなことをぼーっと考えてる天空 薙でした。

需要あるのかなー

名刺サイズのカードスリーブって需要あるのかなーと思う今日この頃・・・

現在HLKT工房で作成しているゲームのカードサイズは
ショップカードサイズ(お店の会員証とかの大きさ)と名刺サイズです。

ごくまれに
「このカードのスリーブってないですか」
って聞かれるんですよねー

ネットで探してもあまりよさげなスリーブがないし・・・
1万枚くらい作るのもありかなーとか馬鹿なことを一瞬考えたり・・・

とりあえず、そういうの作ってるところにあたってみてます(笑

天空 薙のおすすめゲーム その10 「BLUFF(ブラフ)」

こんばんわー

久しぶりにまともな天空 薙のおすすめゲームです!
今回のおすすめゲームは「BLUFF(ブラフ)」です。

130615_195959

このゲームは、
各プレイヤーが5個ずつダイスを持った状態で始めます。
このダイスは少し特殊で、6の目の代わりに☆が描かれてます。
全員プレイヤーはダイスをカップの中で振って自分だけみます。
そして、自分の番になったらこの場にあるダイスの目を予想して宣言します。

宣言の仕方は「○○の目が✖✖個ある」といった感じです。
この時、したのボードを使います
130615_200014
ここに自分の予想したダイスの目をうえにして、予想した個数の書かれているマスに置きます。
この時、☆の目はワイルドとして扱います。

次のプレイヤーはこの予想よりダイスの数が少ないと思ったら”ブラフ”と宣言し、全員のカップを公開
ダイスの数を数えます。
もしダイスの数が予想より少なかった場合、少なかった差分だけ”ブラフ”といったプレイヤーが
逆に多かったら、多かった差分だけ予想したプレイヤーがダイスを失います。
この時、予想と同じ数だった場合、予想したプレイヤー以外のすべてのプレイヤーが一つずつダイスを失います。
その後、ダイスが残っているプレイヤーで残っているダイスを振ります。
そして、予想が当たったプレイヤーからまた順番に予想していきます。

予想よりダイスが多く存在すると思った場合、予想しなおすことも可能です。
この時、現在予想されているダイスの目より大きい目なら同じ個数だと予想することが可能です。
または現在予想されている個数以上の個数を指定したうえで好きなダイスの目に変更することも可能です.
☆の数を予想するときは、☆のついたマスに置きます。
☆はワイルドなので、ほかの目より出る確率が少ないです。

予想し直した後、自分のダイスを一個以上公開、固定し残りを振りなおすことができます。

このゲームはシンプルながら、とても面白いです。
相手の予想から相手の手持ちのダイスを予想するのが基本ですが、
それを逆手にとって自分の一つも出ていないダイスの目を予想として出して、間違った方向に促したりします。

また、プレイヤーが多い序盤は如何にダイスを残すかが勝負ですが、
終盤は如何に相手の手を読めるかになってきます。

基本的にダイスを温存できた方の勝ちですけどね(笑

ダイスがあればできるのでもし気になったらやってみてください(笑

天空 薙のおすすめゲームでしたー

やる気が出ない。。。

こんばんわー天空 薙ですー

毎日が暑いですねー
こう暑いとやる気が出ない(汗
寒くてもそうでなくてもやる気がないとかそいういう痛いことは言わないでくださいw

天空 薙はコミケ明けから謎の微熱に悩まされてます
特にだるいとかほかの症状はないので、
高温多湿のところに行って体がブッ壊れたのが有力かと思ってます(苦笑

病院に行くべきかどうか悩んでいるのと、
使っている体温計が壊れているのではないかということで、
どうでもいい話ですが悩んでます(苦笑

みなさんも体は大事にしてくださいねーノシ

昨日の反省を活かして・・・

昨日の反省から、今日は早めにブログを作成・・・

でも書く事ないんだよねー

この前思いついたゲームの話でもしますか。

ただの運ゲーになりそうなんだけど、
プレイヤーはみんなで巨大パフェ(かき氷?)で有名なレストランで
巨大パフェに挑戦しに来た命知らずになって、
巨大パフェに挑戦してもらうって感じのゲーム・・・

ルール的にはひたすら山からカードを引いてく感じ。
そりゃ無心でパフェを食べるような感じで(苦笑

ちなみに一気に食べ過ぎると
「アイスクリームシンドローム」
いわゆる頭がキーンとなるやつになります(笑)

みたいな感じにすると面白いかなーと
もう少し読み合いとかできるようにしたいなー(苦笑
ブラックジャック的な面白さが出るといいかも(笑

勝利条件は一番パフェを食べた人!
で、カードには得点が書かれていて、
それの合計が一番高い人かなー
もう少しルール煮詰めたいw
でも、これならすぐ作れそう(バランス調整があれだけど)

まぁ学校が夏休みの間が勝負かもなー(苦笑

ぎりぎりセーフ?

この記事を書き始めたのが23:50・・・
10分で上げるとしたらどんなことがかけるのだろうか・・・

10分と言っているが、既に2分経過している。
しかも、反映に時間がかかるとするとあと6分程度しかないだろう。

時間に追われながら何かを書いているとダイイングメッセージを書いている気分になる。
ただし、問題は何を書いてもよくて、しかも、なにも書く事がないということだろう・・・

なぜこんな状況になったかというと、バイトが何時もより遅く終わったというただ一点飲みなんですが。。。
と、ここで5分切ったか、

思ったより10分って長いのかもしれない
というか、時計をみながら文字を打っていると1分ですら長く感じる

1分なんてあっという間かもしれないけど、1分に笑うものは1分に泣く
そんなことを思った今日この頃でした。
@4分ほどで今日が終わるけど、まだほかにやれることがあるかもしれないので、
こんな駄ブログはこの辺でやめておこう。

貴重な時間をこんな駄文を読むことに使ってくれた皆様にはとても感謝するとともに、
今度はもっと有意義なことを書こうと思いました。

HLKT工房打ち上げ

夏コミも終わったということなので、HLKT工房の打ち上げということで、炭焼きレストランさわやかに行ってきました!

詳しいことは、ねこ電球さんが写真をたくさん取ってたので、後日ブログに書いてくれるでしょう
現在、Kordy宅で二次会中ですー

数か月ぶりにアルコールが入っていろいろやばいのでこの辺でw
ほろ酔い気分の天空 薙でしたー

105 / 116« 先頭...102030...103104105106107...110...最後 »