HELIKUTU KOBO

へりくつ工房はカードゲームを作ったり、 そうでもないものを作ったりしています

カテゴリー別アーカイブ: 雑記

本当にどうでもいいことを日ごと日ごとに書き残しています。読んでもどうってことは無いかもしれませんが、カードゲームを製作するにあたっての日々の悩みや楽しみが書かれているかもしれません。へりくつ工房に興味を持たれた方はどうぞ!

30 / 109« 先頭...1020...2829303132...405060...最後 »

うごけない…

こんばんわー天空 薙です

ガラスの腰が悲鳴を上げていて、一日うごけませんでした(汗汗
一日突貫で活動するとこうなるんですよね(汗

つらい(汗汗
やらないといけないことがいっぱいあるのになーとか思いながら、全く動けてない

最近ネガティブなブログ多いなーと思いながら、書くネタがなくて困っている天空 薙でした(汗汗

久しぶりに4グリをやりました!

こんばんわー天空 薙ですー

一昨日は久しぶりに4グリをやったのでその報告を…

とりあえず最終盤面
150718_151329

150718_151403

遅寝+料理長のコンボはめちゃくちゃ強いですね(1手番目で遅寝、そのまま職業が空いていたので、料理長を出しました…)
3手番+自動2飯で、なおかつかなりの量の資材を取れたので、充実した牧場となりました。
ちなみに知事から家族計画者と左官屋が出てきたので、予定にはなかった5軒プレイで、最大7手番行動!とか頭のおかしい話をしていました(ちなみに5手番になってから遅寝は起動しなかった模様)

ちなみに61点で一位
二位の愛人に一点差で勝ちました

本当は遅寝、料理長、魔術師、ミートパイで遊ぶ予定が、ミートパイをカード素点1点のカードとして出して、結局パンは焼きませんでした(小麦が9個で、対面に収穫手伝いが構えてて、焼くに焼けなかったです(汗汗)

しかし、久しぶりに4グリをやって、やっぱり資材の感覚が違いますねー
葦が5グリより多かったり、木のスペースは増えてるのに、全体量が減ってたり
でも、結構軽減系や木材荷車でヒャッハーしてる人がいたので、そこまでカツカツ感はなかったです

ドイツから帰ってきて、初めて卓を囲んだ友人は、自分の5軒プレイをみて
「天空はドイツにいって変わってしまっt…いや、遅寝、料理長だから一緒か」とのたまってました。

反省点としては、結果的にですが、完全な無建手が数手あったこと、
まぁ最初っからぶっとばしてたので、多少メタられた感じはありましたが、それでも自分の不注意もあったので、その辺は気を付けないとなーと思ってしまいます(汗
この無駄手の分ミートパイの起動してたら、もっと点数が伸びたんだろうなーと思うと残念です。

ということで、久しぶりの4グリで勝利した天空 薙でしたー
それではおやすみなさいー

グリを打ったのですが…

おはようございます!天空 薙です!

昨日はサークルでグリを打ったのですが、残念ながら、それを掲載する元気がないので、明日にします(汗

昨日のサークルでは、アグリコラ、街コロ、王への請願とサイコロ時々農業みたいな感じで遊んでました。

夜はMtgのブースタードラフトを少々やって、ひっどいデッキを作ってボロボロでしたw
ヤッパリブードラ下手だなぁといつも思う天空 薙でした…

って徹夜明けのひっどい頭のせいで、書いている文章も小学生並みというひっどいブログですが、許してください(汗汗

ということで、天空 薙でしたー(汗

詐欺サイトにご注意くださいとのことです!

こんばんわー天空 薙ですー

ネットをぷらぷらしていたら、こんな記事を見つけました!

アナログゲーム販売 詐欺サイトに注意 ゲームマーケット運営が呼びかけ

まったく、善良なアナログゲーマーをだますなど怪しからん…
盤上での騙し騙されは、非難どころかむしろ賞賛されてしかるべき、、、とか思ったけど、そういう問題じゃない!
ちなみに、注意喚起のソースはゲームマーケットの公式Webページだそうで、おおもとの記事はこちらから

アナログゲームだけではなく、通販などはちゃんと信頼できるサイトで!
もっというと、通販とかよりも行けるなら近くのショップとかに足しげく通ったりすると、ボドゲ仲間とか増えて一石二鳥だと思います!
実際モノを見て買うっていうのも大事かと…
(かく言う自分は通販が多く、ボドゲをやる場所もサークルが主だったりしますが

でも、詐欺サイトの警告が出るくらいには盛り上がりがあるんだなーとか思うと少々うれしく思いますが、
詐欺はだめ!絶対
ボード―ゲーマーたるものだましだまされは盤上だけにしましょう!

ちなみに、HLKT工房のゲームを扱っていただいているのは現在、マスターズギルド様とラウンドテーブル様だけです!(バネスト様もおいてもらっていたのですが、現在は在庫切れです)
まぁ詐欺られるほどの知名度はないので、残念ながら安心してますが、皆様もくれぐれもお気を付けください―
ということで、天空 薙でしたー

寝てましたw

こんばんわーじゃんなくて、おはようございます…というかもうこんにちわですね

昨日は寝落ちして、、結局先ほど?起きました(汗

久しぶりにゆっくり寝た気もしなくはないのですが、気持ちいいですね!
まぁ冷房をかけっぱなしで寝ていたので、体には悪いのでしょうが…

ここ数日冷房かけっぱだったりするので、来月の電気代が心配で心配で夜も眠れません←←
まぁ冷房かけないと、暑くて寝れないんですけどね←

そんなこんなで、暑いーとか言いながらぐでーっとしている天空 薙でした(汗汗

のんのんびよりの一期を見ました!

こんばんわー天空 薙です

今日は一日引きこもって、プログラムを書いていましたw

やらないといけないことがあると、本当にほかのことをやりたくなりますね!

ここ数年は作業中はアニメをかけているんですが、ちょうどクールの変わり目だったので、一挙放送があって、その放送のタイムシフトをみながら、作業をしていました。

日常ものは内容が薄いから、見てても見てなくてもいいので、ちょうどいいBGMになると思ってます←
まぁそういいながら二周とかしてるんですけどね←

いやー癒された・・・
感化されやすい性格なのはわかっているんですが、ああいうど田舎の生活を見ると、自分も畑仕事をしながら生きていきたいとか思ってしまいますw

まぁ腰痛持ちでパソコンを一日触らないだけで不安になってくるジャンキーが何を言うんだっていう話ですけどねw

夜中にぷらぷらと散歩に出かけたり、コンビニ行ったりするのが趣味な人間は都市部でしか生きていけないんだろうなーとは思っていますw
土いじりは嫌いじゃないけど、ガラスの腰のせいで、20kgくらいが限界ですしね(汗汗

ということで、田舎での生活は漠然とあこがれはあるけど、無理かなーと出身が片田舎の半端者の弁でしたー

では、おやすみなさいー(苦笑

天空 薙のおすすめゲーム その44 「5本のキュウリ」

こんばんわー天空 薙です!

今日のおすすめゲームは”フリードマン・フリーゼの5本のキュウリ”です!

日本語版の発売元はアークライトゲームズです

公式Webページはこちらから

詳細なルール等は、いつも通り?ほかのサイトさんにまかせるとして、
先週のラトリア同様、トリックテイキングゲームです。

前回のラトリアはトリックでなるべく勝って、得点を集めるゲームでしたが、この5本のキュウリでは、7回のトリックで1ラウンドとなっており、
各ラウンドの最後のトリック(7回目)で如何に勝たないようにするゲームです。

この最後のトリック(7回目)で勝利(一番高い数値のカードを出した)プレイヤーが自分の出したカードに描かれているキュウリの分だけ、キュウリマーカーを受け取ります。
このキュウリマーカーを5本受け取った人が敗北になります。

このキュウリマーカーが妙にこっててすごいです
150620_163530

全体として、軽く短い時間でできるので、何かのゲームの合間とか、ガチゲーで疲れた頭におすすめです!
まぁ緑は目にも優しいのでいろんな意味で癒しになると思います!(笑

ということで、今日のおすすめゲームは5本のキュウリでした!
流通量があるので、機会があったらぜひぜひ遊んでみてください!!

ゲーム・フィールド大賞の発表がありましたね(今更

こんばんわー天空 薙です!

発表は6月下旬に発売された、ゲーマーズ・フィールドの19thseason val.5で発表されたのですが、
F.E.A.Rが主催する第16回ゲーム・フィールドゲーム大賞の発表がありましたね!

いきなり、こんな話をしだしたかというと、自分の投稿した作品が佳作ではあるのですが、
貴重な紙面を割いて寸評をいただけたのが、とてもうれしくてついつい記事にしてしまいましたw

とりあえず、F.E.A.Rって何ぞやとかゲーム大賞って何ぞやっていう方はリンクを張っておいたので、そちらをご覧ください

公式ページはこちらから

今まで、その話に触れてなかったのは、応募して第一次審査で落ちたら恥ずかしかったから結果が出るまでブログとかTwitterとかで出さないと決めてたんですけどね!(結果が出なかったら墓場まで持ってくレベルで…)
まぁ佳作ということで、商業ベースとしては今一歩…今三歩くらいだったのかな?

応募作品は、ハッカーになって陣取りをするというテーマで、システム的にはデッキ構築に近いものを…という感じで作りました。
専門分野に近い題材というのもあって、説明不足になってたかなーというのと、システム的な作り込みの甘さがあったかなーということを感じました。
来年の1月下旬締切で第17回の大賞の応募があるので、リメイクして出そうかなーとかどうせだから別のものでだそうかなーとか考えています!
別に応募制限はないので、何個か作るのもありかなーと思いながら、応募じゃなくて、HLKT工房として出す方も作れよ!って話なんですけどね(苦笑

量産分の労力がないと楽なんですけどねー(いろいろ

まぁ次回は準入賞貰えるようなものを作りたいなーと思った天空 薙でした!

映画を見てきました!

こんばんわー天空 薙です

今日は「MAD MAX 怒りのデスロード」という映画を見てきました!
Twitterなどで”ヒャッハーがヒャッハーする映画”と聞いて、みてみたくなり、行ってきました!
一応補足をしておくとヒャッハー(名詞)とは、漫画・アニメ北斗の拳に出てくる、モヒカン頭をしたモブのようなキャラクターを指しています(荒廃した世界などではある程度輝く、知能指数がものすごく低いDQNのような人物を指しています)
また、ヒャッハーする(動詞)とは、そのヒャッハー(名詞)がよくやる行動の総称で、世紀末な武器(棍棒や火炎放射機)での威嚇、暴力行為、バイクでの暴走行為、弱者からの略奪などが典型的なヒャッハーです!(多分

詳しくはニコニコ大百科に”ヒャッハー”という項目がありますので、それを参照くださいw

あんまり内容に立ち入るとネタバレになるので避けますが、まさに”ヒャッハーがヒャッハーする映画”でした。
主人公とヒロイン?と敵のボスと敵の子分がヒャッハーな感じのまさに世紀末な映画でした。

ヒャッハーな感じの中で、個々のキャラが立っていてとても濃い映画でした。
あと世紀末よろしくとてもとても命の軽い世界でした。
あっさり人が死ぬし、敵幹部?が画面外で死んだり…
細かいことは説明なしで、ほぼほぼ勢いだけで押し切られた感がありました。
まぁこれをセリフとか動作とか文字で説明したら、勢いが完全に死んでしまうので、そのままでよかったとは思いますが、、、
なんというか、感想が本当にヒャッハーでしたくらいしか出てこなくて、でも本当にいいヒャッハーな映画でした。
さっきから連呼してますが、この映画はヒャッハーですませるには惜しい映画なんですが、端的に表すならヒャッハーでした。

とりあえず、言えるのは、登場人物全員が全員それぞれの立場で生きるために全力を出しているいい映画でした

あと、こういう洋画を見て思うのは、アクションとか爆発とかが多用されている映画はやっぱり映画館で見るべきだとおもうんですよね、今回のマッドマックはその典型ともいえるくらい大迫力のシーンの連続なのでぜひぜひ機会があれば、劇場で見てください!

というこで、とてもいい映画をみてほっこりしている天空 薙でした(笑

マジックオリジンのプレリリース大会に行ってきました!

こんばんわー天空 薙です!

ということで、マジックオリジンのプレリリース大会にいってきました!

結果は惨敗でしたが(苦笑

マジックってなんぞやって方は適当にぐぐってくださいw
トレーディングカードゲームというジャンルを創った世界的に展開されているゲームで、最近パックのリリースペースが速すぎて少々ついて行けてない感じがあります(苦笑
あと、マジックオリジンの説明については公式Webページを参照くださいw

しかしというかやっぱりというか、難しいですねー
配られたカードでデッキを作って、戦うっていう流れが結構好きなんですけどねー
もっと手軽なゲームにならないかなーと思ったり…
ゲームをやりながらアレンジしてもっと面白いものにならないかなーと最近考えてしまいます
よくない病気だなー(苦笑

やることが山積なので、ある程度落ち着いたら、次のゲーム作りたいなーと思っている天空 薙でした(苦笑

30 / 109« 先頭...1020...2829303132...405060...最後 »