HELIKUTU KOBO

へりくつ工房はカードゲームを作ったり、 そうでもないものを作ったりしています

カテゴリー別アーカイブ: 雑記

本当にどうでもいいことを日ごと日ごとに書き残しています。読んでもどうってことは無いかもしれませんが、カードゲームを製作するにあたっての日々の悩みや楽しみが書かれているかもしれません。へりくつ工房に興味を持たれた方はどうぞ!

4 / 105« 先頭...23456...102030...最後 »

こちらコミケ会場からお送りします笑

こんにちわー天空 薙ですー

昨日はコミケ2日目お疲れ様でした!

今日はコミケ3日目!
デジタルゲームで出展中です!

結局コアの部分が間に合わなくて体験版になったんですけどね汗

コミケのレポートはまた今度ゆっくりしようと思います笑

ということでコミケ会場からお送りしました笑

いよいよ明日ですね!

こんにちわー最近日の出ているうちに更新することが多くなった天空 薙ですー(汗

いやーいよいよ明日コミケ2日目ですね!

1日目参戦した方お疲れさまです。

明日はみなさまとお会いできることを楽しみにしております!

ということで天空 薙でしたー(笑

そろそろ夏コミの話を(ry

こんにちわー天空 薙ですー

最近HLKTのゲームを作らずに、知り合いとデジタルなゲームを作っていました(苦笑

夏コミの三日目で発表するのですが、
現在絶賛前日修羅場中です(汗

いやー大変ですね(汗汗

とりあえずTwitterアカウント作りました。

三日目の西c44aです!

本当はシミュレーションRPGの予定だったんですが、
バトル部分が完成しなかったので、バトル抜きのノベルゲームになりましたが、
体験版として発表します!

よかったら来てください!

ではー天空 薙でしたー

【デジタルゲーム注意】街コロマッチというゲームがでたそうですね。

おはようございます!

昨日は見事に寝落ちしていた天空 薙です(汗汗

そうそう、あの”街コロ”がスマホゲームになったみたいですね。

その名も”街コロマッチ

自分も実際にやってみましたが、
街コロのプレイ感を残しつつうまくデジタルゲームに以降したなーという感じでした。

スクリーンショットとか撮ればよかったんでしょうが、その辺は多分攻略サイトとか動いているので、そちらで…(笑

ということで、夏コミの準備をしないとなーと思いつつのんびりしている天空 薙でした(汗汗

いやー難しいですね…

こんばんわー天空 薙です!

いろいろあって、土日は東奔西走って感じでした(汗汗

いよいよ来週は夏コミ!

新作はないですが、ほかのお目当てのもの次いででよいのでぜひぜひお越しください!

明日からはまじめに書くつもりなので今日はここまででー
おやすみなさいー

あれ?ネタ切れ??

こんばんわー天空 薙ですー

いやー

ブログ4日目にしてまさかのネタ切れです(ぇ

なんか書こうと思ってたんですけどねー

とんと思い出せない(汗汗

コミケ近いしコミケのこと書かないとなーとか思うんですが、
まぁそれはそれこれはこれ…

とりあえず今日は寝ます!(ぇ
おやすみなさいー

いやー恥ずかしいわ(汗汗

おととい書いた記事で五味を自身満々に

  • 甘味
  • 塩味
  • 辛味
  • 苦味
  • 旨味

とか書いてましたが、一般的に五味というと、
辛味ではなく、酸味でした(汗汗

訂正してお詫びいたします…

でも、記事書くときは酸味よりも辛味のほうが書きやすかったんです(意図的ではなくて、本気で間違ってたんですけどね)

ボードゲーマーなら辛酸なめさせられてるし、どっちでもいいかなと思わなくはないです(苦笑

ちなみに六味で旨味の代わりに渋味が入ったものもあるとかないとか…

あと、脂味やカルシウム味がここの分類に入るのではないかみたいな議論もあるとかないとか…

そのへんは、TCGは他のカードゲームやボードゲームに含めていいのかとか、
アブストラクトなゲーム(日本でいうならすごろく、将棋、囲碁)なんかをカタン以後のゲームと
同列に扱うのはいかがなもんかとかそういう議論に似てるなーと思ったり思わなかったりしてます。

料理を食べるのも料理を作るのも大好きなので
ボドゲをするのもボドゲを作るのも大好きなので、こういう話をするといろいろアイディアが出てきてしまって楽しいです(苦笑

考察とかまとめて、なんか面白い本とかにできないかなーとぼーっと考えている天空 薙でしたー(笑

ヒューマンエラーってどうしたらなくなりますかね?

こんばんわー天空 薙ですー

いやー、表題の通りなんですが、
ヒューマンエラーってどうしたらなくなりますかね?

いや、0はむりだとおもうんですよ。
でも限りなく0に近づけるにはどうしたらいいんでしょうねー(汗

ちなみに凡ミスをよくする方だと自覚はしてるのですが、
それでもすぐやっちゃうんですよね(汗
誤字脱字はもちろんのこと、
カード印刷を2種200枚と3種100枚を
2種100枚、3種200枚で注文したりとか。。。

指さし確認とかしたほうがいいのかな…
まぁ根本はめんどくさがりなのと間際症候群なのが原因なんですけどね(汗汗

確認の手間を惜しんだり、
確認の時間が十分に取れなくて、ぎりぎりの作業進行とかが主な理由ですよね(汗汗

わかっちゃいるんですけどねー(汗
難しい(@@;

だれか自分にうっかりミスを防ぐ方法を伝授してくださいー(汗汗

運ゲーは甘味だった!?

こんばわー天空 薙です。
今日はちょっと気になったツイートから…

このツイートを見た瞬間なるほどなーと思って、
この際、五味全部当てはめたら、ブログのネタになるかなーと思いながら、
妄想していました…

その結果…自分の中でゲームを一つの料理と例えたときに五味はこんな感じかなーと思います。

  • 甘味:運要素
  • 塩味:読みあい
  • 辛味:ロールプレイ
  • 苦味:交渉
  • 旨味:??

一個一個理由を説明していこうかと思います。

甘味:運要素

ツイートの通り、運要素を塩味と結びつけなかったか、
確かに運要素だけだと食べられたものじゃない!
という点では、その通りからと思いますが、
甘味だけで作ると、大人としては物足りないが、
子供が大好きな運ゲーの出来上がり(笑
いや、子供用っていうとあれだけど、自分も好きです甘いお菓子(笑)
まぁ普通の料理に多量の砂糖適当に突っ込むと食えないのが難点ですよねー

好きな人はそれだけでごはん食べれる当たりとか

ちなみに自分はダイス振るだけでも楽しいです(笑

塩味:読みあい

じゃあ塩味は?と考えると、
甘味(運要素)と逆のベクトルのものと考えると
読みあいかなと思います。

勝ちで読みあいが好きな人は運要素で
全体の味を決められるのが嫌うとか、
そういうことも含めて、塩味は読みあいというのが妥当かなーと
思わなくもないです。

あと、とりすぎると寿命が縮みそうなところとかそっくりだと思います。

あとゲーマーとしては適度にとってかないと死んでしまうっていうところも
似てる思います(笑

辛味:ロールプレイ

甘味と塩味という軸に比べて、ちょっとマイナーだけど、
好き嫌いが分かれる要素ということで、辛味と苦味

中でも辛味は中毒者にはたまらない刺激です。
あとなれない人には辛い(つらい)ところも似てるかなーと思ったり(笑)

あと、大好きな人はどんな料理でも辛味(ロールプレイ)を入れるところも
似てるかな。
好きな人はボドゲやっててもロールプレイする人もいますしね(笑)

苦味:交渉

苦味は交渉かなーと思います。

苦手な人はとことん苦手、
好きな人はそこがいい!
そんなものですね。

ちなみに自分は苦手です。(笑

旨味:コミュニケーション

そんなこんなでいろいろ書いてきて、ボードゲームにとっての旨味って何だろうなーと
書き始めたときにはまったく考えてなかったんですが、
どんなところに入ってもよくて…と考えると
アナログゲームのだいご味…やっぱり旨味がコミュニケーションかなーと思います。

じゃあ、実際の料理とボードゲームを対応づけると…
と考えるときりがないので、その辺はまた今度やろうかと思います(笑

素朴な味をいかした日本料理とか
濃厚なソースでだいたい同じ感じにしちゃうフランス料理とか
味をベターっと表現するアメリカンな料理とか
例えたらお国柄まで入れて面白そうなことが言えないかなーと思うので、
もう少し考察したいなーと思いました。

そんなわけで今日は遅いので寝ます!
おやすみなさいー

ーー

2016年8月5日追記:
五味っていう場合一般的には辛味じゃなくて酸味でしたね…
一応記事にもしましたが、ここに追記もしておきます(汗汗

そういえば、面白いものを見つけました。

先月の話ですが、マイクロトレンドさんが、
企業のインシデント対応訓練を行うボードゲーム形式の教材を無償提供
とのことらしいです。

だれかやって面白いか教えてください(ぇ

気になりながら、やる時間以前にルールを読む時間すら取れてないのですが、
こういった、現実の何かを学習するために、ゲームという構造を利用するという試みが
結構いろんなところでなされているけど、それがゲームとして大成功というのを
あまり聞かないなぁという感じなんですが、、、なんででしょうね?
目的の違いとか、セールスの規模とかそういうところなのかなーということを感じます。

学習とゲームの二つは「気付き」がカギになるという点では、一緒である

と昔どっかで聞いた話なのですが、
そういった意味では親和性が高いのかなと思います。
自分自身アナログ、デジタル問わずゲームから学んだことというのは結構あるんで…
ただ、学習を目的としたゲームってなんか違うなーと思うんですよね…
なんでかわからないけど、、、

学習とゲームの一番の違いは
「無意味だからこそ意味がある」
っていうところがあるのかなぁと
意味ありげにまったく無意味なことを考えていたりします。

プレイヤーには学習の意図はなく、だけど、製作者は教育目的で作っており、
最終的にはプレイヤーが何かしらの学習ができる…そんなゲームが作れたらなぁ…
いや、それができたら苦労はしないんだろうけどなー(苦笑

そんなことをぼーっと考えていた天空 薙でしたー

4 / 105« 先頭...23456...102030...最後 »