HELIKUTU KOBO

へりくつ工房はカードゲームを作ったり、 そうでもないものを作ったりしています

天空 薙のおすすめゲーム その11「異界戦記カオスフレア・セカンドチャプター」

こんばんわー

今日のおすすめゲームはTRPGシステム「異界戦記カオスフレア・セカンドチャプター」です

TRPGとは何ぞやって人は
天空 薙のおすすめゲーム 番外編をご覧ください。

cfsc_info

世界観の説明が非常に難しいです…ということで公式から抜粋…

2005年に発売され、大好評を博したあのクロスオーバー・ファンタジーTPRGが帰ってくる!
 ファンタジー世界“オリジン”を舞台に地球から来た少年少女「フォリナー」やさまざまな侵略者たちが織りなすドラマという構造はそのままに、銀河の果てからやってくる新たな侵略者「大星団テオス」が参戦!
 無数に広がるパラレルワールド、三千世界のあらゆるヒーローたちの活躍がパワーアップして再現されるのだ。さらに、プレイヤーだけでなくゲームマスターのロールプレイをも評価する新機軸のシステムなどを満載!
 進化を遂げた『カオスフレア』をご堪能いただきたい!

ということで、三千世界と呼ばれる世界でヒーローたちになって活躍するわけですが、
現在すべてのサプリを導入することによって、友人曰く
「有名なアニメ作品のキャラで、カオスフレアで再現できないのは、アンハ○ンマンくらい」
と言わしめるカオスな作品です。

どのくらいカオスかというと
地球から来た戦士がバイクに乗って伝説の剣を振りかざす隣で、
ローブを着た魔術師が魔法をとなえ、
巨大人型ロボットと人語を解するドラゴンが空を舞っているのがまだ普通の部類に入るくらいカオスです。

仲間内でやりたいキャラがごちゃごちゃになったらぜひこの「カオスフレア」をおすすめします。

あと、このカオスフレアというシステムで特徴的なのは、GMがよいロールプレイをしたと評価した場合、
フレアと呼ばれるキャラクターが技を放ったり達成値を上げるのに使えるカード(トランプを使用)を与えるというシステムです。
これによって、プレイヤーは自分のキャラのロールプレイを積極的にすることによって、良い物語ができます。

その分、このシステムめちゃくちゃ疲れるんですけどね(笑

TRPGやった!という実感とはちゃめちゃな設定を作っても大丈夫という二つが両立する
このカオスフレア、一度やってみるととても面白いと思います。

ということで、天空 薙のおすすめゲーム「異界戦記カオスフレア・セカンドチャプター」でした!
それではこの辺で―ノシ

1 件のコメント

コメントを残す